東京芸術大学大学美術館 展覧会のご案内

東京藝術大学創立130周年記念特別展
「皇室の彩(いろどり) 百年前の文化プロジェクト」

東西美人画の名作 《序の舞》への系譜

美術館・博物館・展覧会@図録ドットJP > 横浜美術館 >

図録 / 東山魁夷展。「ひとすじの道」

2,500円 (税込) 送料別

個数

  • 発行年:2004年
  • 頁数:287頁
  • 図版点数:109
  • サイズ:300×225mm

目次

あいさつ

回顧展に寄せて / 東山すみ

自然と私 / 東山魁夷

唐招提寺御影堂障壁画をめぐって / 木村重信

東山魁夷 スケッチから本画へ / 雪山行ニ

画と言葉

東山魁夷とベルリンにおける美術史研究 / 中村尚明

《残照》以前と以後 戦前の東山魁夷の模索と探求 / 飯尾由貴子

東山魁夷小論 鏑木清方との交流を基点として / 柏木智雄

東山魁夷の壁画と版画-ひとりひとりへ向けた制作-  / 西田桐子

年譜 / 星野良史編

文献目録 / 星野良史編

出品一覧

作品リスト

自画像、南天、牡丹図、柿生の里、祭の夜、夏目、焼嶽初冬、スケート、山谿秋色、凪、自然と形象 雪の谷間、自然と形象 秋の山、自然と形象 早春の麦畑、水辺放牧、残照、郷愁、月宵、彩林、雲ニ題 山の雲、雲ニ題 海の雲、秋の窓、道、紅葉の谷、谿、松庭、秋風行画巻、たにま、晩照、樹根、光昏、暁、山かげ、木霊、秋翳、青響、日月四季図(試作)暮湖、雪降る、黄耀、映象、萬緑新、フィヨルド、フレデリク城を望む、二つの月、山湖遙か、森のささやき、白夜、ウプサラ風景、雪原譜、倉庫、白い峰、冬華、白夜光、月出づ、月篁、春静か、青い峡、花明り、夏に入る、曙、北山初雪、谿紅葉、年暮る、「朝焼けの潮」のための中下図、みづうみ、晩鐘、雪の城、石の窓、窓、霧の町、ツェレの家、窓明り、白馬の森、森の幻想、夕静寂、唐招提寺御影堂障壁画 山雲、唐招提寺御影堂障壁画 濤声、桂林月夜、凍池、秋深、春雪、緑潤う、黄山雨過、唐招提寺御影堂障壁画 黄山暁雲、唐招提寺御影堂障壁画 揚州薫風、唐招提寺御影堂障壁画 桂林月宵、白い朝、静唱、緑響く、春兆、山峡朝霧、緑の窓、沼の静寂、樹霊、樹、霧氷の譜、秋彩、渓音、山霊、秋思、緑映、冬の旅、行く秋、悠紀地方風俗歌屏風、雪の山郷、雪野、沼、聖夜、夕紅、木枯らし舞う、月光、夕星

Category Lineup