東京芸術大学大学美術館 展覧会のご案内

渡辺省亭 欧米を魅了した花鳥画

■会期
2021年3月27日(土)-5月23日(日)
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
■休館日
月曜日 ※ただし、5月3日(月・祝)は開館
■会場
東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1、2、3

藝大コレクション展2021
Ⅰ期 雅楽特集を中心に

■会期
2021年7月22日(木・祝) - 8月22日(日)
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
■休館日
月曜日、8月10日(火)※ただし8月9日(月)は開館
■観覧料
一般440円、大学生110円、高校生以下及び18歳未満は無料

Ⅱ期 2021年8月31日(火) - 9月26日(日)

美術館・博物館・展覧会@図録ドットJP > 久米美術館 >

図録 / 「岩倉具視の能楽再興を支えた人物-久米邦武と能楽展」資料集

800円 (税込) 送料別

個数

  • 発行年:2014年
  • 頁数:31頁
  • サイズ:290×210mm

目次

はじめに


Ⅰ明治維新~能楽史における最大の危機~

 ①明治初年の能楽と外国人      -
 ②岩倉使節団参加と西洋音楽体験「我猿楽二似タリ」~久米邦武の着想と提案
 ③岩倉具視の主導による能楽再興運動~華族を中心とした皆楽社結成
 ④能楽社と芝能楽堂の設立

Ⅱ久米邦武の能楽研究 舞台となった雑誌『能楽』

Ⅲ舞台を楽しむ久米邦武

久米邦武 主な能楽関連論文

三浦裕子「久米邦武と能楽 -特別展 < 岩倉具視の能楽復興を支えた人物一久米邦武と能楽展 > を通して」

久米邦武と能楽 関連年表

Category Lineup