東京芸術大学大学美術館 展覧会のご案内

渡辺省亭 欧米を魅了した花鳥画

■会期
2021年3月27日(土)-5月23日(日)
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
■休館日
月曜日 ※ただし、5月3日(月・祝)は開館
■会場
東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1、2、3

藝大コレクション展2021
Ⅰ期 雅楽特集を中心に

■会期
2021年7月22日(木・祝) - 8月22日(日)
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
■休館日
月曜日、8月10日(火)※ただし8月9日(月)は開館
■観覧料
一般440円、大学生110円、高校生以下及び18歳未満は無料

Ⅱ期 2021年8月31日(火) - 9月26日(日)

美術館・博物館・展覧会@図録ドットJP > サントリー美術館 >

図録 / ンス宮廷の磁器 セーヴル、創造の300年

2,500円 (税込) 送料別

個数

  • 発行年:2017年
  • 頁数:230頁
  • 図版点数:134点
  • サイズ:255×190mm

ごあいさつ / 主催者

ごあいさつ / セーヴル・リモージュ陶磁都市 総合館長 ロマーヌ・サルファティ

謝辞


目次


セーヴル磁器製作所の歴史- 色彩への大胆な取り組み / クリスティーヌ・ジェルマン=ドンナ

図版

第1章 18世紀のセーヴル
   [コラム]軟質磁器と硬質磁器 / 安河内幸絵
   [コラム]ローズ・ポンパドゥール - ポンパドゥール夫人が愛したバラ色 / 後藤修

第2章 19世紀のセーヴル
   [コラム]岩倉使節団も訪ねた「セーブル」 / 石崎泰之

第3章 20世紀のセーヴル
   [コラム]アール・デコの時代とセーヴル製作所 / 宮川智美

第4章 現代のセーヴル1960-2016

主要参考文献

セーヴル製作所関連年表 / 宮川智美編

Histoire de la Manufacture de sevre-Les couleurs d l'audaces / Christine Germain-Donnat

catalogue

Category Lineup