東京芸術大学大学美術館 展覧会のご案内

日本美術をひも解く ― 皇室、美の玉手箱

■会期
2022年8月6日(土) - 9月25日(日)
午前10時 - 午後5時(入館は閉館の30分前まで)
■観覧料
一般2,000円、高・大学生1,200円 ※中学生以下、障がい者手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料

美術館・博物館・展覧会@図録ドットJP > 太田記念美術館 >

図録 / 北斎・広重からの華麗なる展開 牧野宗則全木版画集

2,800円 (税込) 送料別

SOLD OUT

  • 発行年:2009年
  • 頁数:151頁
  • 図版点数:143点
  • サイズ:275×220mm

目次

伝統と創作が融合し完成した「創作伝統版画」 — 永田生慈

作品図版

 Ⅰ 北斎・広重からの出発

 Ⅱ 伝統に根ざした、新しい水版画ヘ — 彫りへの挑戦

 Ⅲ 五官で感じるかたち・色、そして光と影

 Ⅳ 海の光 — 〈有明海〉シリーズ

 Ⅴ 洋画への挑戦、印象派へのあこがれ

 Ⅵ 生きる歓び、いのちの輝き

 Ⅶ ふるさとの輝き、創作の歓び

 Ⅷ 出会いに感謝


ブロックス・アート

版木

木版画制作工程

作家の言葉

牧野宗則ロングインタヴュー
木版画の伝統を日々革新する

年譜

関連文献

木版画作品リスト

Category Lineup